月別アーカイブ: 2018年8月

仮想通貨の価格における組織的なグループによる価格操作の可能性

組織的なグループとは「trading groups」に代表されるテレグラムなどを利用した、価格操作しているグループのこと。

これは、2018年における仮想通貨の相場が、直接は影響しない複数の仮想通貨間で、組織的に協調し価格を上下させることで、価格をコントロールすることが頻繁に行われているという。
このような投資グループは今年一年で数百万ドルの利益を上げたとのこと。
その裏には一般の個人投資家などは損失を被っていることは言うまでもない。

あるグループでは2018年前半までで、900億円の利益を出したと伝えられている。 
WSJの調べによると、121の種類の仮想通貨が対象になったという。

こうしたグループは通常、特定の人だけの構成されるチャットルームのようなサービスを使用し情報のやり取りをしているそうだ。 

実際にこのような価格操作が行われた形跡を探ると、今年7月1日にあるグループのひとつがテレグラムでフォロワーに買い推奨した直後、主要仮想取引所バイアンスで、クロークコインの価格が急伸した。こうした結果は、市場が操作されているのではないかとの疑惑に対する結果として材料視されるようになった。 

通常、証券取引委員会が厳しく監督している株式市場ではこうした価格操作は行われにくいとされる。
しかしながら、仮想通貨市場はまだ出来たばかりで完全なる無法地帯と言えよう。
今後規制が強化されるまで、このような価格操作が行われる可能性があり、この事が個人投資家に不利に働き、仮想通貨で利益を上げるのが困難な状況を生み出すとの懸念が指摘される。 

rbgRC g[hOv