【FX指標スキャル】FXで勝てる様になった私の手法公開

指標発表時特有の値動きを利用して稼ぐ方法

 

指標発表時に大きく動いたとき、動きが反転するタイミングで逆張りエントリー。

 

ある程度値が戻ってきたタイミングで決済&ドテン。

 

最初の反転付近に到達で利食い。

 

トレード時の注意事項

パターンが崩れた時は長期戦になることが多いので損切り離脱する方が良い。

 

動きが弱いときはエントリーしない。

 

指標発表から30分以上経つと他の要素でレートが動くので予測不能に陥る。

 

まとめ

このトレード手法は、米国の経済指標時しか通用しません。

 

ユーロ、ポンド、オージーでも勝てる可能性はあるが、スプレッド負けする確率は上がります。

 

スキャルピング手法なのでハイレバでコツコツ利益を積み上げる手法になります。

 

金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー